INNOVATION JUNGLE PJ│イノベーション・ジャングルPJ

イノベーション・ジャングルPJとは?

  • 新産業・ベンチャー企業創出や活性化を目的として、(公財)京都高度技術研究所と京都リサーチパーク(株)とが連携を図る活動の総称です。
  • [ジャングル]
    「多くのものが共存しつつも、能力あるものの個性はできるだけ伸ばす」という思いを込めています。

イノベーション・ジャングルPJの趣旨

(公財)京都高度技術研究所と京都リサーチパーク(株)とが長年にわたり構築してきた事業支援の仕組みやネットワークを相互に活用することにより、より一層、京都地域における新産業やベンチャー企業の創出及び活性化を図ることを目的に「イノベーション・ジャングルPJ」を立ち上げました。
第1弾として2010年4月よりKRP地区内にあるASTEM棟の7階8階に起業家向けオフィススペースの提供を開始しました。今後は、様々な分野での連携を図ることで起業しやすい環境、成長しやすい環境の提供を心掛け、イノベーションの創出に貢献して参ります。

■ 公益財団法人京都高度技術研究所

京都市地域を中心に産学公連携による新産業の振興や新事業の創出に向けた取組みを進めています。産学公連携のハブ機能として、特にIT産業、バイオ産業、ナノテク産業の支援に力を入れています。

■ 京都リサーチパーク株式会社

約300社の企業テナント様にご入居頂き、京都地域の新産業の創出及び活性化を目標に、ご入居企業の支援及び京都地域の産学公連携での研究会やイベント等の事業に取り組んでいます。

新着イベント

お申し込み受付中

イベント一覧

Vol.7

~Innovationを生み出す~ ひざづめ交流会 第4回

対談 起業家 × インキュベーター(事業支援家) in シリコンバレー

日時: 2010年09月09日(木)
講師: 橋本 正徳 氏  (株式会社ヌーラボ 代表取締役)
ラッキーみちる氏(US Market Access Center(USMAC) Director of Business Developmento,Japan

海外での事業展開を志向する(株)ヌーラボの代表取締役の橋本氏とシリコンバレーを中心にアメリカでの事業展開支援をするUS Market Access Centerのラッキーみちる氏によるひざづめ交流会初の対談形式での開催となりました。
みちる氏によるシリコンバレーの概要説明、橋本氏(株)による ヌーラボの事業概要の説明の後、会場の参加者から、シリコンバレーの良さや海外展開での難しさなど多数の質問が投げかけられました。シリコン バレーでの事業展開は「ヒト、モノ、カネ、情報」を獲得する上で多大なメリットがある一方で、日本国内で出来る限り十分な準備をしないと失敗 の可能性が高いという点が印象的でした。

Vol.6

企業経営者にとってのベンチャーキャピタルの効果的活用法とは?

~グリー、ゆめみなどベンチャー企業でのベンチャーキャピタル活用事例紹介~

日時: 2010年08月25日(水)
講師: ■仮屋薗 聡一(かりやぞの そういち)氏
(株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ/パートナー) 
■深田 浩嗣(ふかだ こうじ)氏
(株式会社ゆめみ/代表取締役社長)
概要: ベンチャー経営者とベンチャーキャピタル担当者による実践現場についての生対談を通じて、企業価値の向上に結びつけることができるベンチャーキャピタルの効果的活用法に迫ります!

企業成長のために外部の「ヒト・カネ・チエ」をどのように活用していくべきか、ということをテーマに、ベンチャーキャピタル(VC)・経営者の双方からご講演頂きました。
対談では経営の現場における具体的やり取りや本音のぶつけ合いなど普段聞くことができない内容を語って頂け、その会話からは互いの強い信頼関係を感じられました。
リソースが限られているベンチャーはもちろん、企業経営全般に通じる非常に示唆深い内容でした。

Vol.5

クラウド・インパクト・セミナー in 京都 2010

~企業経営における衝撃 クラウドって何?~

日時: 2010年07月28日(水)
講師: ■第一部:津田 邦和氏(NCA専務理事)
■第二部:ミヤコテック(株)、インフォニック(株)、
   京仏具 (株)小堀、(株)システム創見、
■第三部:(株)メディアウォーズ、(株)フューチャースピリッツ、
 (株)エイブルワーク、(株)ブリッジコーポレーション

当日は、200名以上の方々に参加いただき、大変盛況でした。
セミナーでは、クラウドコンピューティングの最新動向の話や、クラウドの導入事例・活用術等の紹介がありました。
このセミナーが、京都市内の企業へのクラウドの普及のきっかけになればと思います。

Vol.4

~Innovationを生み出す~ ひざづめ交流会 第3回

日時: 2010年07月21日(水)
講師: 小林 伸泰 氏 (株式会社もぐら 代表取締役社長)
テーマ: 「インターネットビジネスの立ち上げ」

今回はシリアルアントレプレナーとして数々のインターネットビジネスを立ち上げてこられた(株)もぐら代表取締役社長の小林伸泰氏にお越し頂き、今までの事業立上げの苦労話から、新規事業を立ち上げる際の注意点など実体験に即した具体的なお話をして頂きました。
これから新規事業を立ち上げたいと考えていた参加者は、具体的で非常に参考になったと語っていました。
今回の講演は、経験した人にしか語ることができない説得力のある非常に貴重なお話でした。

Vol.3

~Innovationを生み出す~ ひざづめ交流会(第2回)

日時: 2010年06月17日(木)
講師: 平 強(たいらつよし)氏(Tazan International Inc)
テーマ: 「挑戦せよ。」

今回はベンチャー企業の本場シリコンバレーで実際にエンジェル投資家として活躍をされる平強(たいらつよし)氏にお越し頂き、日米の企業の違い、成功談、失敗談など普段では聞くことが出来ない様々なエピソードを語って頂きました。
平氏は成功する企業家として10のポイントを挙げられ、その中でもっとも重要な点として「Vision」を挙げられました。平氏から“Have a fire in your eyes”との力強い激励が印象的でした。

Vol.2

~Innovation を生み出す~ ひざづめ交流会(第1回)

日時: 2010年05月19日(水)
講師: 川分 陽二 氏(フューチャーベンチャーキャピタル(株)代表取締役社長)
テーマ: 「京都発ベンチャー企業 -起業と軌跡-」

当日は入居企業様以外の方々も参加頂き、大変に盛況でした。「ひざづめ」という名前の通り講師をして頂いたFVCの川分社長との距離も近く、講演後の質疑応答では参加者の皆様から様々な質問が出されました。講演の内容はご自身の起業経験を通した実践的なものでしたが、起業を志さない方々でも非常に刺激的な内容でした。このような交流会を1つのきっかけに、新しい事業創出の場を作っていきたいです。

Vol.1

~ASTEM 棟 創業支援フロアーリニューアルオープン記念~

シリコンバレーの「新しい風」

日時: 2010年03月19日(金)
講師: 吉田 潤二 氏(氏大阪ガス株式会社 技術戦略部 企画T)

シリコンバレーでは、3ケ月の滞在中にもクリーンテック関連のイベントが数多く行われていました。この起業も盛んで、多くのVCだけでなくGoogleもクリーンテック投資に参入するなど、新しい風が吹いていることを肌で感じました。また、シリコンバレーでは、IT系もまだまだ元気ですよ!

Pre

クラウド・イノベーション・セミナーin京都

~ITビジネスが変わる!クラウド新潮流~

日時: 2010年03月17日(水)
講師: (基調講演)西原琢夫 氏(日本電信電話株式会社 情報流通プラットフォーム研究所 主席研究員)他

当日は、IT企業さんが多く来場し、京都においても「クラウドコンピューティング」への関心が高まってきていることを実感しました。当イベントが起爆剤となり、京都発のクラウドビジネスモデルが次々と創出するとよいですね。

イベント一覧バックナンバー

ページトップへ